よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 387
  • 公開日時 : 2015/08/25 15:10
  • 更新日時 : 2018/03/16 16:04
  • 印刷

スライス4分割の操作方法を教えて欲しい

【概要】
スライス4分割を使って長四角穴を加工したいが、どのような操作をしたらいいかわからない。


【現象】
抜いた後の板が落ちない時があるので、先に割っておきたい
穴図形の部品が機械で加工した際に、立ち上がりでエラーになってしまうため細かくしたい。
 
【サンプルデータ】
カテゴリー : 

回答

製品設定 →終値条件 あらかじめ、スライス4分割の条件を作成しておきます。  
30φの丸穴と、600x400の長角の穴があり、長角だけスライス4分割したい
[製品設定]⇒[終値条件]で下記の様に設定します。
 
 
 
形状サイズによって、スライス条件を割り付けることができます。
 
【自動割付の結果】
 
※注意※ トルンプ機において、スライス4分割を使用した際に、
径補正ありにすると 機械側で加工不良となります。
加工機が同一座標を読み飛ばしするため、加工が飛ばされてしまうことが原因です。
 
スライス4分割を行う場合は、径補正は使用せず、図形オフセットでNCコードを作成して下さい。
図形オフセットを使用すると、 [加工条件編集]⇒[切断]タブ⇒[補正量]で設定されている値分オフセットされます。
機械側で設定しているオフセット量とあっているか、必ず確認を行って下さい。

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます