よくあるご質問

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 503
  • 公開日時 : 2015/08/25 15:09
  • 印刷

曲げ係数 計算式

MetaCAMの曲げ係数はどのように算出されているか計算式を教えて下さい。
 
カテゴリー : 

回答

 
 
L 曲げR部分の長さ
Pi 円周率
Ba 曲げ角度
iR 曲げ内R
K 実際の曲げ係数と計算値とを調整するための係数
T 板厚
Q 非拡張している線を調整する改正係数
各厚さのためのこの変数は輸送です。
以下のテーブルの変数を使用してください。
 
Thickness Q
Less than 0.5 mm 0.2
Between 0.5 mm and 0.8 mm 0.25
Between 0.8 mm and 1.2 mm 0.3
Between 1.2 mm and 2.0 mm 0.35
Between 2.0 mm and 3.0 mm 0.4
Between 3.0 mm and 5.0 mm 0.45
More than 5.0 mm 0.5
 
 
  • Formula-1 L = Pi x Ba x ( iR + K x Q x T ) / 180
  • Formula-2 Next formula is made from formula-1
    次の式は①の式から作られます。
    K = ( ( ( L x 180 ) / ( Pi x Ba ) ) - iR ) / ( Q x T )
  • Formula-3 Bend allowance = C + D - ( B + L + A )
  • Formula-4 Next formula is made from formula-3
    次の式は③の式から作られます。
    L = C + D - ( Bend allowance + A + B )
    If bend angle is 90;
    もし曲げ角度が90°の場合は
    C = B + iR + T
    D = A + iR + T
    L = ( B + iR + T ) + ( A + iR + T ) - ( 曲げ係数 + A + B )
    L = 2 x ( iR + T ) - 曲げ係数 of 90 degree

    Then, K of 90 degree is
    K = ( ( ( ( 2 x ( iR + T ) - 90°の曲げ係数 ) x 180 ) / ( Pi x Ba ) ) - iR ) / ( Q x T )
 

FAQで解決できない場合は↓「お問合せフォーム」からご質問ください。

※保守契約をご締結のお客様のみの機能です。

お問い合わせはこちらから
FAQ改善のためアンケートにご協力ください
「○/△/×」のいずれかをクリックしてください。
「△/×」をクリックすると入力フォームが表示されます。
コメントを入力後(空白も可)[送信する]をクリックしてください。
お問い合わせを入力されましても返信できかねますのでご了承ください。

解決できた 解決できたがわかりづらかった 解決できなかった

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます