• No : 130401
  • 公開日時 : 2015/08/04 14:30
  • 印刷

連続線

連続線
 
直線や円弧を連続して作成します。
  
それぞれの直線や円弧は直前の直線や円弧の終点から始まります。
Ctrlキーを押しながらドラッグすると直前の線分に接する円弧が描かれます。
円弧から始めることはできません。少なくともCtrlキーを使用した円弧を描く前に直線が必要です。


 
カテゴリー : 

回答

 座標値を入力して連続線を作図するには
  1.  連続線コマンドを選択します。
  2.  始点のX、Y座標を入力します。(マウスで点をクリックすることも出来ます。)
  3.  最初の直線の終点のDX、DYを入力するか、長さと角度を入力します。
  4.  次の終点のDX、DYを入力するか、長さと角度を入力して直線を作図します。
 DXと角度、DYと角度、DXと長さ、DYと長さ、などの組み合わせでの入力は出来ません。

 座標値を入力して円弧を作図することは出来ません。
 コーナーにRが必要な場合は、コーナーRコマンドを使用して後からRをつけてください。
  
 連続線を使用して長丸を作図する例
  
  


 
 新しく連続線を作成する場合

  作成中のポリラインを終了し、新しく作成する場合は、マウスの右ボタンをクリックしてください。