• No : 130404
  • 公開日時 : 2015/08/04 14:36
  • 印刷

コーナー付連続線

コーナー付連続線
 
コーナーR、またはコーナーCを作成しながら連続線を作成します。
カテゴリー : 

回答

 操作手順
  1.  コーナー付連続線コマンドを選択します。
  2.  始点のX、Y座標を入力してEnterキーを押すか、マウスでクリックして指定します。
  3.  最初の直線の終点をDX・DY、または長さと角度で入力し、必要に応じて、後コーナーRか後コーナーCを入力して Enterキーを押します。
  4.  次の直線の終点、必要に応じて後コーナーRか後コーナーCを入力してEnter キーを押します。
コーナーCをつけるときは、後コーナーCに値を入力し、後コーナーRには0を入力します。
コーナーRをつけるときは、後コーナーRに値を入力し、後コーナーCには0を入力します。
始点までつなげてポリラインを閉じた図形にする場合、最後の線には両端にコーナーRかコーナーCが作成されます。
 
絶対値入力を使用する場合

 ツール/オプション作図 “作図コマンドで絶対値入力を使用” ONにします。
 基準点(基準線の交点X0Y0)からの終点座標 X・Y を入力してください。