• No : 130736
  • 公開日時 : 2015/08/10 13:20
  • 印刷

3Dモデルを作成

3Dモデルを作成
 
展開図を3Dモデルに立体化します。

曲げ情報(山曲げ/谷曲げ)のある2D図形から3Dモデルを作成します。
カテゴリー : 

回答

 操作方法
  1. 2D作図の面結合フランジ追加で展開図を作成します。
  2. 3Dモデルを作成コマンドをクリックします。
    2D作図に複雑な図形がある場合は、個々の3D画面にモデルを作成します。


   


 
DXFデータを読み込み後、3Dモデルを作成

  DXFデータには曲げ情報がないため、 曲げ属性編集で追加します。
  曲げ属性編集で、直接曲げ線をクリックして各設定を行います。
  曲げ係数は、最初に初期値が表示されます。変更すると、3Dモデルに係数が反映されます。
  曲げ角度、曲げ種類、方向、結合タイプなどを選択、または入力します。
  ※板厚、ダイV幅は参考値です。