• No : 130901
  • 公開日時 : 2015/08/11 10:13
  • 印刷

BOX切り欠き、U切り欠き、V切り欠き

 BOX切り欠き
 U切り欠き
 V切り欠き
 
辺に切り欠きを作成します。
カテゴリー : 

回答

 操作手順
  1.  作成したい切り欠きのコマンドを選択します。
  2.  値を入力します。
  3.  切り欠きを作成する辺の近くにマウスを移動し、切り欠きを作成する側でクリックします。
    Altキーを押しながらクリックすると反対方向に作成されます。
  
  
  クリックした線分の端点から近い側に切欠きを作成します。

・オフセットを入力した場合、線分の端点からオフセットだけ離れた位置から切り欠きを作成します。
・中心オフセットを使用する場合は、線分の端点から切り欠き中心まで距離を中心オフセットに入力します。
  中心オフセットに値を入力後、中心オフセット以外の入力欄にカーソルを移動してください。オフセットが再計算されます。
 

 下の図は、クリックする場所によって、切欠きの方向と位置が変わることを表示しています。
 マウスを作成する辺に近づけると、仮形状が表示されるので、確認後クリックして切り欠きを作成してください。

 

  
  ・U切り欠きの半径が0の場合、幅の半分を半径として作成します。
 
形状 
ノッチ形状
 A 
 Box切欠き / オフセット = 3, 幅 = 8, 深さ = 4
 B 
 U切り欠き / オフセット = 3, 幅 = 12, 深さ = 4, 半径 = 3 
 C 
 V切り欠き / オフセット = 3, 幅 = 10, 深さ = 5
 D 
 V切り欠き / オフセット = 3, 幅 = 10, 角度 = 60