• No : 191845
  • 公開日時 : 2016/09/06 15:44
  • 印刷

【トルンプ】ピアスのみの加工を行いたい

点にピアスを割りつけて、ピアスモード10(標準ピアス)、または11(ソフトピアス)で
加工したい。
 
 
 
カテゴリー : 

回答

以下の方法で設定してください。
 
  1. 0レイヤー に [点入力]  で点を作図します。

    ※上記を Markレイヤー に作図すると、「ポイントマーキング」という
     半貫通のピアスのピアスでの加工となります。

     
  2. [NCコード変換] ⇒[ゼロレイヤーの点を貫通ピアスで加工する]を
    ”Yes”にします。
[上記Yesの場合、この板厚以上では貫通させない(㎜)]
  0レイヤーの点を貫通ピアスで加工する板厚の上限を設定します。
      (例:上記設定の場合には、6㎜以上の板厚は半貫通ピアスとなります。) 
 
[貫通ピアスのピアスタイプ変更(0:条件表 1:通常ピアス 2:ソフトピアス)]
  0:条件表⇒加工条件表のピアスモードに設定しているタイプを使用します。
     ここでも、通常ピアスかソフトピアスに指定することができます。
  1:通常ピアス⇒通常のピアスモードでコードを出力します。
  2:ソフトピアス⇒ソフトピアスモードでコードを出力します。
 
<NCコード例>
   1:通常ピアス
    TC_LASER_ON(7,"SEC-010-N2",10,300)
   2:ソフトピアス
    TC_LASER_ON(7,"SEC-010-N2",11,300)