• No : 193876
  • 公開日時 : 2016/11/07 22:18
  • 更新日時 : 2018/03/01 20:48
  • 印刷

【板金基礎知識】材料

板金で使用する材料について教えて下さい。
カテゴリー : 

回答

板金というのは、一般に鉄、アルミ、ステンレス等の板の事で、
それを切ったり、穴を開けたり、曲げたりする加工を板金加工といっています。
 
 
■材料
 
 
 
板には材料により、決められた板の厚みがあります。
  • 薄板 3ミリ未満
  • 中板 3ミリ以上、6ミリ未満
  • 厚板 6ミリ以上
その中で、特に
  • 1.2mmの板厚を”てんに”
  • 1.6mmの板厚を”てんろく”
  • 2.3mmの板厚を”にいてんさん”
  • 3.2mmの板厚を”さんてんに”
と呼びます。
 
又、材料の大きさにより、
  • 3'×6' (3フィート×6フィート) (914.4×1828.8)の規格を"さぶろく"
  • 4'×8' (4フィート×8フィート) (1219.2×2438.4)の規格を"しはち"
  • 5'×10' (5フィート×10フィート) (1524×3048)の規格を"ごとう"
 
といいます。
ただし、鉄板ではこの規格の材料が多いが、アルミ、ステンレスでは
メートルで呼ぶものが多いです。
 
材料には記号名称があり、
  • 鉄板にはSPCC、SPHC、SS材といった呼び名があり、強さ、硬さ等によって
    いろいろな規格があります。
  • アルミではA○○○○P、ステンレスではSUS○○○といった呼び名があります。