• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくある質問(FAQ)とその回答

このページの使い方

『 保健・医療・健康保険 』 内のFAQ

331件中 111 - 120 件を表示

12 / 34ページ
  • 質問 未熟児に対する医療費助成はありますか?

    未熟児養育医療制度を実施しています。 ・対象者 指定医療機関の医師が入院による養育が必要と認めた特定の症状を示す未熟児 ・公費負担の内容 医療保険を使って治療した場合の自己負担額について公費負担が適用されますが、対象となる乳児の属する世帯の扶養義務者の市町村民税に応じて、一部負... 詳細表示

    • No:2732
    • 公開日時:2022/01/24 00:00
    • カテゴリー: その他
  • 質問 市立病院の診療内容について疑問があるのですが、どうしたらよいですか。

    1階にあります「地域医療総合支援センター」がご相談窓口となります。お気軽にご相談ください。 【お問合せ先】 市立病院事務局 総務課 庶務係 電話番号:0857-37-1522 Eメール :hp.tottori@hospital.tottori.tottori.jp URL... 詳細表示

    • No:2751
    • 公開日時:2019/08/22 09:59
    • 更新日時:2020/11/20 15:15
    • カテゴリー: その他
  • 質問 退職者医療制度とはどういうものですか。

    退職者医療制度とは、企業等に勤務されていた方が、退職後に企業等の健康保険から国民健康保険へ移ることによって、国民健康保険の医療費負担が増大することを是正するためにつくられた制度です。厚生年金等の受給権が発生している方を退職者本人とし、その被扶養者の方を退職被扶養者として適用させることとされています。 ... 詳細表示

    • No:2903
    • 公開日時:2019/08/22 10:37
    • 更新日時:2020/12/23 19:07
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • 質問 特定疾病療養受療証をなくしたのですが、どうしたらいいですか。

    再交付の申請が必要です。 ・手続き窓口 保険年金課、各総合支所市民福祉課 ・受付時間 月~金曜日の8:30~17:15 ・必要な書類 療養を受けるかたの国民健康保険証、来庁者の本人確認書類 【お問合せ先】 福祉部 保険年金課 国民健康保険係 電話番号:0857-30-8222... 詳細表示

    • No:2909
    • 公開日時:2019/08/22 10:39
    • 更新日時:2022/11/16 10:49
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • 質問 1ヶ月に2つの医療機関で透析を受けた場合の自己負担限度額はどうなりますか。

    医療機関に支払う金額は、「国民健康保険特定疾病療養受療証」をお持ちの場合、1つの医療機関ごとに、ひと月に自己負担限度額(1万円または2万円)までとなります。 【お問合せ先】 福祉部 保険年金課 国民健康保険係 電話番号:0857-30-8222 Eメール:hoken@city.tott... 詳細表示

    • No:2916
    • 公開日時:2019/08/22 10:40
    • 更新日時:2022/11/16 10:49
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • 質問 特定疾病の自己負担限度額はどのようにして決定するのですか。

    70歳未満の人工透析をしている上位所得者(基礎控除後の総所得金額等が600万円以上の世帯の方)と、前年の所得が確認できない方は2万円、それ以外の方は1万円です。 【お問合せ先】 福祉部 保険年金課 国民健康保険係 電話番号:0857-30-8222 Eメール:hoken@city.tott... 詳細表示

    • No:2920
    • 公開日時:2019/08/22 10:42
    • 更新日時:2022/11/16 10:50
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • 質問 出産育児一時金の直接支払い制度を利用しない場合は、どういう場合ですか。

    海外での出産、医療機関等と直接支払い制度を利用しない合意文書を交わしたときなどです。 【お問合せ先】 福祉部 保険年金課 国民健康保険係 電話番号:0857-30-8222 Eメール:hoken@city.tottori.lg.jp URL:http://www.city.totto... 詳細表示

    • No:2942
    • 公開日時:2019/08/22 10:48
    • 更新日時:2022/11/16 10:51
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • 質問 国民健康保険に加入しており、これから出産を控えているのですが、分娩費...

    直接支払制度があります。出産育児一時金を保険年金課から出産した医療機関等に直接支払います。分娩費用が42万円(または40万4千円)を超える場合は、超えた差額分を医療機関にお支払いください。42万円(または40万4千円)未満の場合は、その差額分を保険年金課に請求することができます。 【お問合せ先】 ... 詳細表示

    • No:2951
    • 公開日時:2019/08/22 10:50
    • 更新日時:2022/11/16 10:52
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • 質問 産科医療補償制度とは何ですか。

    通常の妊娠、分娩にもかかわらず、重度の脳性麻痺を発症した場合、その家族の経済的負担を速やかに補償することに加え、その原因を分析することにより、安心して産科医療を受けられる環境整備を目指すものです。 ※この補償制度に加入していない医療機関等で出産した場合には、この制度による補償は受けられませんので、出産予定の医療機... 詳細表示

    • No:2959
    • 公開日時:2019/08/22 10:52
    • 更新日時:2022/11/16 10:52
    • カテゴリー: 国民健康保険
  • 質問 出産育児一時金とはどのようなものですか。

    被保険者が出産したときに世帯主に対して支給されます。妊娠12週(85日)以降であれば死産・流産でも支給されます。 1子につき※42万円、または40万4千円 (※産科医療補償制度に加入する医療機関で補償の対象になる出産をした場合) 注意 他の健康保険から支給される場合は、国保からは支給されません。(国保加入後... 詳細表示

    • No:2963
    • 公開日時:2019/08/22 10:54
    • 更新日時:2022/11/16 10:52
    • カテゴリー: 国民健康保険

331件中 111 - 120 件を表示