• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

よくある質問(FAQ)とその回答

このページの使い方

『 農林水産業 』 内のFAQ

63件中 1 - 10 件を表示

1 / 7ページ
  • 質問 田・畑に野生動物(イノシシ、シカ、タヌキ等)が死んでいるのですが、ど...

    田・畑の所有者の方で処分していただくことになりますので、土中に埋めるか燃えるゴミとして出してください。 田・畑以外の場所で死んでいる場合は、管理者にご連絡してください。 (農道【市所有】(農村整備課)、市道(道路課)、公園、河川(都市環境課) (農道【個人所有】)所有者の方で処分してください。 (... 詳細表示

  • 質問 農業用水路や水田の補修は、市で行ってもらえますか?

    次のような補修等を行なう場合は、受益者負担金(利便を受ける人の費用一部負担)を伴います。 1.農道、赤線の補修 2.水路、青線の補修 3.ため池の補修 4.水田の補修(暗渠排水、基盤均し) など (ただし、受益戸数2戸以上又は認定農業者、新規就農者、担い手農業者が受益者となる事... 詳細表示

    • No:1418
    • 公開日時:2019/08/21 16:11
    • 更新日時:2020/09/22 16:57
    • カテゴリー: 農村整備
  • 質問 鳥取市主食用水稲次期作支援事業(補助金)とはなんですか?

    本市では令和3年産の米価の下落により収入が減少している農家に対して、次期作の支援として減収見込額の一部を助成しています。鳥取市内に住所がある方のうち、令和3年に主食用米を30アール以上作付けしており、令和4年においても栽培を継続する方について、減収額を上限として10アールあたり4,000円の助成を行います。 ... 詳細表示

  • 質問 鳥取市主食用水稲次期作支援事業(補助金)をもらえますか?

    鳥取市内に住所があり、令和3年の主食用米の作付面積が30アール以上の農家で、令和4年も栽培を継続する方は対象となり、減収額を上限に10アールあたり4,000円を助成します。 出荷先等の条件によって計算方法が異なりますので、詳細はお近くのJA支店にお問い合わせください。 【お問合せ先】 農... 詳細表示

  • 質問 森林公園とっとり出合いの森について教えてください。

    県民に森林とのふれあいの場を提供し、自然観察、野外活動等を通して森林に対する理解を深めるとともに、広く県民の保健及び休養に資することを目的に県と鳥取市が共同で設置し、管理運営を行っている施設です。 【敷地面積】森林・広場部分(76ヘクタール)、建物部分(866平方メートル) 【主な施設内容】管... 詳細表示

  • 質問 現況が山林になっているので地目を「畑」から「山林」に変えたいのですが...

    農業委員会が発行する「非農地証明書」により、地目を変更することができます。 なお、非農地証明書を交付できるものは、次に掲げるいずれかに該当する土地です。 証明基準 (1)非農地化の原因が人為的なものである場合には、20年間以上引き 続き非農地である土地又は農地法の転用制限の例外に該当する理由により非農地化... 詳細表示

  • 質問 イノシシ対策の補助金について教えてください。

    イノシシの被害対策については、金網(ワイヤーメッシュ)、電気柵などの侵入防止柵の設置に係る資材費に対して、市が標準経費の3分の2を助成しています。 事業の採択は、申し込みのあった年度の次年度以降に実施する事業であることとともに、集団で被害対策を進めることが効果的であることから、複数の農家で組織する被害対策協議会... 詳細表示

  • 質問 鳥取クレー射撃場について教えてください。

    鳥獣被害防止を図る観点から、銃猟者育成・確保のため、また銃器の取扱い技術の取得及び射撃技術向上を図るために整備された施設です。 場所:鳥取市覚寺768-1 開場期間:4月~10月末 開場日:木・金・土・日曜日(木・金曜日は午後のみ開場) 利用料金、予約状況等の詳細については鳥取市公式HP内... 詳細表示

  • 質問 鳥取市に「市営釣り堀(場)」はありますか?

    日本海沿岸は波風が激しいなどの理由により、釣り堀に適した地理的条件にないため、市営釣り堀(場)は設置していません。 【お問合せ先】 農林水産部 林務水産課 水産漁港係 電話番号:0857-30-8312 Eメール:rinmusuisan@city.tottori.lg.jp 詳細表示

  • 質問 農地を借りたいのですが、手続きはどうすればいいですか。

    農地を借りるためには、農業委員会等の許可を得て借りる方法(農地法第3条許可)と、農業委員会に申し出て借りる方法(利用権設定申出)があります。 農地法では、 1 農業に従事する方で年間150日以上従事される方。 2 地域によって異なりますが、借りようとする農地と現在耕作されている農地の面積の合... 詳細表示

63件中 1 - 10 件を表示