• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 14169
  • 公開日時 : 2020/12/25 20:11
  • 更新日時 : 2020/12/25 20:13
  • 印刷

質問 珪藻土を使用した一部の製品に法令の基準を超える石綿(アスベスト)が含まれていると報道されています。バスマットなど、珪藻土を使用した製品はどのように処分したらよいですか。

回答

(1)株式会社ニトリホールディングス、株式会社カインズ及び株式会社堀木工所において販売・製造された珪藻土を使用した製品の処分方法については、各販売店等にお問い合わせください。お問い合わせ先は、下記の鳥取市ホームページを参考にしてください。
 
(2)販売元やメーカーが不明で珪藻土を使用した製品のうち、50cm未満のものについては、小型破砕ごみとしてごみステーションで収集します。その際は、次の2点にご注意ください。
①中身が見える市販の無色透明または無色の半透明袋(※)に入れ、テープ等でしっかりと封をしてください。
(※)無色の半透明袋の基準は、鳥取市家庭用可燃ごみ指定袋程度までとします。
②袋には、「けいそう土」と油性ペン等で書いてください。
 
(3)販売元やメーカーが不明で珪藻土を使用した製品のうち、50cm以上のものについては、不燃物処理施設に直接持ち込むか、お住まいの地域の大型ごみ受付センターに収集依頼してください。その際も、上記(2)①②の注意事項に従っていただくようお願いします。
URL:・鳥取市ホームページ「珪藻土を使用した製品(バスマット等)の廃棄について」
https://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1608855243405/index.html
 
【お問合せ先】
市民生活部環境局
廃棄物対策課
管理係
電話番号:0857-30-8091
Eメール:haikibutsu@city.tottori.lg.jp

FAQ(よくある質問とその回答)改善の参考とさせていただくため
~アンケートにご協力をお願いします~
Q:このFAQで、お調べになりたいことは解決しましたか?