• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1516
  • 公開日時 : 2019/08/21 16:41
  • 更新日時 : 2022/09/05 11:52
  • 印刷

質問 要介護認定申請時に必要なものは何ですか。

回答

(1)第1号被保険者(65歳以上)の方が申請する場合は以下の書類をご用意ください。
【被保険者本人が申請する場合】
①被保険者本人の個人番号の確認書類(例:個人番号カードまたは通知カードの原本、個人番号が記載された住民票の写し)
②被保険者本人の身元確認書類(例:運転免許証などの顔写真付きの公的証明の場合は1点、介護保険被保険者証や医療保険証などの顔写真のない公的証明の場合は2点必要となります。)
【代理人が申請する場合】
①代理権の確認書類(例:委任状、官公署等から本人に対して一に限り交付されている証など(介護保険被保険者証、介護保険負担割合証など)、戸籍謄本その他法定代理人の資格を証明する書類(成年後見人の場合は登記事項証明書))
②代理人の身元確認書類(例:運転免許証などの顔写真付きの公的証明の場合は1点、介護保険被保険者証や医療保険証などの顔写真のない公的証明の場合は2点必要となります。)
③被保険者本人の個人番号の確認書類(例:個人番号カードまたは通知カードの原本または写し)
(2)第2号被保険者(40歳以上64歳の方)の方が申請する場合は、上記(1)の書類に加えて医療保険の被保険者証もご用意ください。また、第1号被保険者(65歳以上の方)の方が申請する場合で、医療保険が国民健康保険または後期高齢者医療保険以外の方も、医療保険の被保険者証をご用意ください。
 
【お問合せ先】
福祉部
長寿社会課
介護保険係
電話番号:0857-30-8212

FAQ(よくある質問とその回答)改善の参考とさせていただくため
~アンケートにご協力をお願いします~
Q:このFAQで、お調べになりたいことは解決しましたか?