• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1945
  • 公開日時 : 2020/04/01 00:00
  • 更新日時 : 2020/09/24 10:01
  • 印刷

質問 B型肝炎ワクチン予防接種の接種回数と接種方法を教えてください。

回答

 
B型肝炎ワクチンの定期予防接種は、接種回数は計3回です。
 
接種方法は、27日以上の間隔で2回接種後、1回目の接種から139日以上の間隔をあけて1回接種することとなっています。
 
標準的には、生後2か月から生後9か月になるまでに接種することとされています。
 
なお、母子感染予防のために、出生後すぐに健康保険でB型肝炎ワクチンの接種を受けた方に児は、定期接種の対象外となります。必ず医師の指示するスケジュールに従って、3回目までの接種を受けてください。
 
【お問合せ先】
健康こども部
鳥取市保健所保健医療課
感染症・疾病対策係
電話番号:0857-30-8640
Eメール:iryohoken@city.tottori.lg.jp

FAQ(よくある質問とその回答)改善の参考とさせていただくため
~アンケートにご協力をお願いします~
Q:このFAQで、お調べになりたいことは解決しましたか?