• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 271
  • 公開日時 : 2020/04/01 00:00
  • 更新日時 : 2022/04/23 12:25
  • 印刷

質問 アスベストが原因で起こる病気にはどのようなものがありますか?

回答

●アスベストが起こす健康障害には、主に4種類があるといわれています。
1)アスベスト肺(石綿肺):肺繊維症(じん肺)の一種
2)肺がん:肺の悪性腫瘍
3)中皮腫:胸膜、腹膜、心膜または精巣鞘膜(ショウマク)にできる悪性腫瘍の一種
4)びまん性胸膜肥厚
 
●石綿(アスベスト)による疾患は、潜伏期間が長いのが特徴で、10年から40年に及ぶものまであります。
 
●これらのアスベスト(石綿)との関連が明らかな病気の症状や経過などについての詳しいことは、独立行政法人環境再生保全機構のホームページ(http://www.erca.go.jp/asbestos/) に掲載されていますので、参考にしてください。
 
【お問合せ先】
健康こども部
鳥取市保健所
保健医療課
感染症・疾病対策係
電話番号:0857-30-8532

<設問>
FAQ(よくある質問とその回答)改善の参考とさせていただくため
~アンケートにご協力をお願いします~
Q:このFAQで、お調べになりたいことは解決しましたか?

記事に対する評価の理由を教えてください。 個別のお問い合わせは受付できません。