• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2854
  • 公開日時 : 2019/08/22 10:23
  • 更新日時 : 2022/02/07 12:27
  • 印刷

質問 本人通知制度に登録していれば、自分の証明書を誰がいつ取ったのか、相手の名前や住所、どんな人かなどを通知してもらえるのですか?

回答

鳥取市の本人通知制度は、事前に登録をすることにより住民票の写し(本籍地・筆頭者記載のもの)や戸籍謄本等を代理人や第三者に交付した場合に、その交付の事実を登録したご本人に通知するものです。
本人に通知される内容は、①交付年月日 ②交付した証明書の種類 ③交付通数 ④交付請求者の種別(本人等の代理人・第三者)です。ただし、交付請求者の住所、氏名は通知されません。
通知内容についてくわしく知りたいときは、鳥取市個人情報保護条例に基づき本人が開示請求をすることができます。ただし、「交付請求者の氏名、住所等」について開示することができるか否かは、鳥取市個人情報保護条例に定められた規定を個別に判断したうえでとなります。
 
【お問合せ先】
市民生活部
市民課
証明係
電話番号:0857-30-8192
Eメール:shimin@city.tottori.lg.jp
URL:「住民票の写し等の交付に係る本人通知制度について」
https://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1343201575914/index.html

FAQ(よくある質問とその回答)改善の参考とさせていただくため
~アンケートにご協力をお願いします~
Q:このFAQで、お調べになりたいことは解決しましたか?