• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 2926
  • 公開日時 : 2019/08/22 10:43
  • 更新日時 : 2022/02/08 17:08
  • 印刷

質問 特定疾病とはどのようなものですか。また、その申請はどのようにすればよいでしょうか。

回答

特定疾病とは、厚生労働大臣が指定するつぎの3つの疾病です。
(1)人工腎臓を実施している慢性腎不全
(2)血友病
(3)抗ウイルス剤を投与している後天性免疫不全症候群(HIV感染を含む。)
医療機関でこの疾病に関する治療を受ける場合、特定疾病療養受療証の申請をしていただくと1つの医療機関ごとに1ヶ月の自己負担限度額が1万円(または2万円)になります。
・手続き窓口
保険年金課、各総合支所市民福祉課
・受付時間
月~金曜日の8:30~17:15
・必要な書類
療養を受ける方の国民健康保険証、来庁者の本人確認書類、医師の証明を受けた「特定疾病療養受療証交付申請書」(医師の意見欄に必ず記入・押印をしてもらってください)、マイナンバーの分かるもの(世帯主及び対象者分)
※慢性腎不全の方で、身体障がい者手帳で「腎臓機能障害1級」が確認できる場合は医師の意見欄の記入・押印は不要です。
 
【お問合せ先】
福祉部
保険年金課
国民健康保険係
電話番号:0857-30-8222
Eメール:hoken@city.tottori.lg.jp
URL:http://www.city.tottori.lg.jp/www/contents/1455605173158/index.html

FAQ(よくある質問とその回答)改善の参考とさせていただくため
~アンケートにご協力をお願いします~
Q:このFAQで、お調べになりたいことは解決しましたか?