• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3139
  • 公開日時 : 2019/08/22 11:36
  • 更新日時 : 2022/02/08 13:52
  • 印刷

質問 火災警報機を一般家庭でもつけないといけないということを知りましたが、築20年くらいの古い家でも設置は必要ですか。

回答

平成23年6月から新旧問わず全ての住宅の寝室等に、住宅用火災警報器を設置する事が義務付けられました。
また、設置義務化から10年以上経過しており、本体自体の劣化が考えられますので点検と交換をお勧めします。
 
【お問合せ先】
鳥取県東部広域行政管理組合消防局
予防課
予防係
電話番号:0857-23-2460
Eメール:yobou@tottori-tobushobo.jp

FAQ(よくある質問とその回答)改善の参考とさせていただくため
~アンケートにご協力をお願いします~
Q:このFAQで、お調べになりたいことは解決しましたか?