• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 620
  • 公開日時 : 2019/08/21 11:00
  • 更新日時 : 2020/12/25 12:05
  • 印刷

質問 地籍調査とはどんな調査ですか。

回答

地籍調査は、国土調査法に基づく「国土調査」の一つで、主に市町村が主体となって、一筆ごとの土地の所有者、地番、地目を調査し、境界の位置と面積を測量するものです。「地籍」とは、いわば「土地に関する戸籍」のことです。
 
現在、土地に関する記録として広く利用されている登記所(法務局)に備え付けられている地図は、その半分ほどが、いまだに明治時代の地租改正時に作られた公図などをもとにしたものです。
公図は境界、形状などが現実とは違う場合があり、また、登記簿に記載された土地の面積も、正確ではない場合もあります。
 
地籍調査の成果は登記所に送られ、登記所において、登記簿、地図が新しいものに更新されます。更新された登記簿、地図は、その後の土地取引の円滑化、境界紛争の防止や災害復旧などの資料として役立つことになります。
 
【お問合せ先】
総務部
財産経営課
地籍調査係
電話番号:0857-30-8133

FAQ(よくある質問とその回答)改善の参考とさせていただくため
~アンケートにご協力をお願いします~
Q:このFAQで、お調べになりたいことは解決しましたか?