• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 676
  • 公開日時 : 2020/04/01 00:00
  • 更新日時 : 2020/09/21 16:01
  • 印刷

質問 公共施設の在り方を見直していると聞きましたが、どういうことですか。

回答

 高度経済成長にともない、様々な公共施設が一斉に整備されました。これら公共施設の老朽化が進行しており、今後、立替えや改修といった更新の集中時期がやってきます。しかし、これと並行して少子高齢化と人口減少が進み、国・地方自治体の財政状況は厳しくなっており、限られた財源の中で効果的・効率的な対応を図っていくことが求められています。これが、「公共施設の更新問題(老朽化問題)」と呼ばれる全国の自治体において共通の問題です。
 この公共施設の更新問題は、非常に困難な課題ではありますが、「いつもでも暮らしたい、誰もが暮らしたくなる、自信と誇り・夢と希望に満ちた鳥取市」の実現に向け、積極的に取り組んでいきたいと思います。
 
【お問合せ先】
総務部
資産活用推進課
施設経営係
電話番号:0857-30-8136

FAQ(よくある質問とその回答)改善の参考とさせていただくため
~アンケートにご協力をお願いします~
Q:このFAQで、お調べになりたいことは解決しましたか?