• No : 2543
  • 公開日時 : 2022/04/01 00:00
  • 印刷

質問 年金手帳をなくしました。再発行の手続きはどうなりますか。

回答

令和4年4月から年金手帳は廃止され、基礎年金番号通知書になりました。
年金手帳をなくされた場合は年金手帳にかわり基礎年金番号通知書を発行することになります。
国民年金第1号被保険者の手続き窓口は、市役所1階9番国民年金窓口、各総合支所市民福祉課、または鳥取年金事務所です。
必要なものは、基礎年金番号またはマイナンバーの確認できる書類、身分証明になるもの(運転免許証や健康保険証など)です。
代理人の場合は委任状が必要です。(世帯主が手続きをされる場合は不要)
 
市役所で手続きをした場合は再交付までに1カ月ほどかかります。
お急ぎの場合は日本年金機構鳥取年金事務所(電話0857-27-8311)へ身分証明になるものをお持ちのうえお手続きください。
なお、厚生年金加入中の人やその扶養の配偶者は、勤め先を通して日本年金機構での手続きとなります。
 
【お問合せ先】
福祉部
保険年金課
年金係
電話番号:0857-30-8224