• 製品情報
  • イベント・キャンペーン
  • ご購入サポート
  • アフターサポート
  • ブランド・ サービス
  • コンビについて
  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 20968
  • 公開日時 : 2008/06/20 09:51
  • 印刷

『調乳じょ~ず70HW』の特徴

『調乳じょ~ず70HW』の特徴を教えてください
カテゴリー : 

回答

◆70℃保温調乳ポット
・沸騰したお湯を入れておくだけで自動的に70℃以上で保温できます。
◆WHO調乳ガイドライン対応
・2007年に発表された安全な調乳方法に対応しています。
◆電子レンジで加熱OK
・電子レンジで手軽にお湯が沸かせます。


※【WHO調乳ガイドライン】では、70℃のお湯で粉ミルクを調乳することにより、1歳未満の乳児にとって危険なE.サカザキ菌やサルモネラ菌を殺菌することを目的としています。これらの細菌は、現在の粉ミルクの製造技術では滅菌することが不可能なため粉ミルクに混入している場合や、調乳するときに手や哺乳瓶などから入り込む場合があるとされています。国内のミルクメーカーはこのガイドラインに従った調乳方法を採用しています。

※【電子レンジ加熱】の際には、ガラスポットに水量を必ず800ml入れていただき、電子レンジ出力が必ず500-700Wで、加熱時間は約10分間となります。

お問い合わせ