えきねっとQ&A よくあるご質問

閉じる

JR東日本

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3422
  • 公開日時 : 2022/03/09 15:00
  • 更新日時 : 2022/12/23 17:54
  • 印刷

「アカウントの自動退会処理について」「アカウント削除(退会)完了のお知らせ」というメールが届いた。(個人情報を入力してしまった)

「アカウントの自動退会処理について」「アカウント削除(退会)完了のお知らせ」というメールが届いた。(個人情報を入力してしまった)
カテゴリー : 

回答

「えきねっと」では、お客さま情報保護のため、2年間「えきねっと」のご利用(ログイン)がない場合、会員規約に基づいて自動的に退会の処理を行わせていただいております。
なおフィッシングメール対策として、事前のお知らせは行っておりません。
また、退会処理後のお知らせメールには、URLの記載はございません。偽メールに騙されないようご注意ください。
 
【ご注意】
①2022年3月9日(水)以降、「自動退会について事前にお知らせするメール」の配信を停止いたしました。同日以降に届いた、「自動退会について事前にお知らせするメール」は全て偽メールです。
②「自動退会完了後にお知らせするメール」は配信しておりますが、メール内にURLを記載していません。URLが記載された「自動退会完了をお知らせするメール」は全て偽メールです。(再入会の際は、検索サイトから「えきねっと」をご指定のうえ、アクセスしてください)
 
 
【誤って個人情報を入力した場合は】
①「えきねっとに関する情報」を入力された場合
「えきねっと」サイトから、お客さまご自身で退会手続きを行って下さい。(なお、退会手続き後、再度ご入会いただくことは可能です)
ただし、「未使用の予約がある」「退会手続きが出来なかった」などの場合は、えきねっと退会受付申請フォームから退会の申請をお願いします。
 
●えきねっと退会受付申請フォームについて
退会手続きは、乗車日の翌日から可能となります。
退会手続きを行うまではアカウント停止処理をさせていただき、ログインが出来ない状態にいたします。
その後退会手続き可能になりましたら順次退会処理を行います。
 
※フォームから申請したが、ご利用予定のえきねっとの予約がある場合※
アカウント停止処理後も予約は有効ですので、そのままご乗車可能です。
ただし、ログインができないため、予約の確認や変更・払戻また、新幹線eチケット予約の場合ICカードの紐づけ操作が行えません。(ICカード紐づけ済の場合はそのままご乗車可能です。また、発券してご利用いただく事も可能です)
アカウント停止後にご予約の変更や払戻が必要となった場合は、えきねっとサポートセンターへご連絡ください。
 
②「クレジットカードに関する情報」を入力された場合
お客さまご自身でクレジットカード会社へお電話いただき、カードの利用停止等の手続きを行ってください。
(弊社では利用停止等の手続き等は承りかねます。)
 
※具体的な被害については、最寄りの警察までご相談ください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます