よくある質問(FAQ)とその回答

このページの使い方

『 国民年金 』 内のFAQ

114件中 101 - 110 件を表示

11 / 12ページ
  • 質問 国民年金の納付書をなくしました。どうしたらいいですか。

    国民年金の納付書の紛失などのお問い合わせは、鳥取年金事務所0857-27-8311)へお願いします。 【お問合せ先】 福祉部 保険年金課 年金係 電話番号:0857-30-8224 Eメール:hoken@city.tottori.lg.jp 詳細表示

    • No:2515
    • 公開日時:2019/08/21 17:22
    • 更新日時:2020/09/25 17:28
  • 質問 国民年金の保険料はどのように納めるのですか。

    納付案内書を使って金融機関・郵便局やコンビニエンスストアの窓口で納める方法と、口座振替があります。また、クレジットカードやインターネットを使った納付などの方法もあります。詳しくは保険年金課年金係、または、鳥取年金事務所(0857-27-8311)へお問い合わせください。 【お問合せ先】 福祉部... 詳細表示

    • No:2514
    • 公開日時:2019/08/21 17:22
    • 更新日時:2020/09/25 17:27
  • 質問 保険料をお得に納める制度があると聞きますが、どのような制度ですか。口...

    保険料をまとめて納めると、期間に応じて保険料が割引になる制度があります(保険料の前納制度)。 口座振替には早割という制度があり、通常だと翌月末に振替するところを、早割は当月末振替になりますが、50円安くなります。前納も口座振替するほうが割引が大きくなります。 お申し込みや詳しいことは保険年金課年金係、... 詳細表示

    • No:2513
    • 公開日時:2019/08/21 17:22
    • 更新日時:2020/09/25 17:27
  • 質問 国民年金に加入したのですが、保険料の支払いが困難です。学生ではありま...

    保険料の支払いが困難な時は免除・納付猶予申請をすることができます。 必要なものは基礎年金番号またはマイナンバーの確認できる書類です。 失業による免除申請の場合は、「離職票」、「雇用保険受給資格者証」等の写しを添付してください。紛失された場合は公共職業安定所(ハローワーク)でそれらに代わる「雇用... 詳細表示

    • No:2512
    • 公開日時:2022/04/01 00:00
  • 質問 住所が変わったとき(転入・転出・転居)に、年金についてどのような手続...

    国民年金(第1号被保険者)加入中の人(20歳以上60歳未満)は、 住民異動届を提出していただくことで、市役所から日本年金機構へ新しい住所が通知されますので、手続きは原則不要です。 ただし、以下の場合は手続きが必要です。 ・日本国籍の人で国外転出中に国民年金を納付したい場合 ・外国籍の人で初... 詳細表示

    • No:2508
    • 公開日時:2019/08/21 17:22
    • 更新日時:2020/09/25 17:25
  • 質問 国民年金に加入しています。転出するときは、何か手続きが必要ですか。

    市役所と日本年金機構との情報連携により、住民異動届をしていただくことで、日本年金機構へ新しい住所が通知されますので、年金の手続きは不要です。 住所が変わっても、納付書はそのまま使っていただけます。 【お問合せ先】 福祉部 保険年金課 年金係 電話番号:0857-30-8224 ... 詳細表示

    • No:2507
    • 公開日時:2019/08/21 17:22
    • 更新日時:2020/09/25 17:25
  • 質問 保険料を納めなかった期間がありますが、今から納めることはできますか。

    国民年金の保険料は、納付期限から2年以内であれば納めることができます。 また、保険料の免除などが承認されている期間における納付を希望される場合、承認月から10年以内であれば納めることができる「追納制度」があります。 「追納制度」に関する詳しいことは、日本年金機構鳥取年金事務所(0857-27-8311... 詳細表示

    • No:2505
    • 公開日時:2019/08/21 17:22
    • 更新日時:2020/09/25 17:24
  • 質問 免除・納付猶予や学生納付特例を受けた保険料は、後で納めることができますか。

    免除・納付猶予や学生納付特例の承認月から10年以内であれば、保険料をさかのぼって納めることができます(追納制度)。ただし、承認月から2年を経過して追納する場合には当時の保険料額に加算がつくことがあります。 追納のお申し込みや詳しいことは日本年金機構鳥取年金事務所(0857-27-8311)へお問い合わせくだ... 詳細表示

    • No:2504
    • 公開日時:2019/08/21 17:22
    • 更新日時:2020/09/25 17:24
  • 質問 海外に住むことになりましたが、国民年金の手続きはどうなりますか。

    海外に転出する場合は国民年金の資格喪失の手続きが必要です。 基礎年金番号またはマイナンバーの確認できる書類を窓口にお持ちください。 また、海外にいる間も保険料を納めたい場合、海外に居住する日本国籍の方は国民年金に任意加入することができます。 原則として、国内に居住する親族等の協力者を届出... 詳細表示

    • No:2503
    • 公開日時:2022/04/01 00:00
  • 質問 付加保険料とは何ですか。

    国民年金の保険料に付加保険料(月額400円)を加えて納付すると、将来の老齢基礎年金額に付加年金額が上乗せされます。 付加年金の1年間の受取額は200円×付加保険料を納付した月数となります。 窓口は市役所1階9番国民年金窓口、各総合支所市民福祉課、または鳥取年金事務所です。 必要なものは基... 詳細表示

    • No:2502
    • 公開日時:2022/04/01 00:00

114件中 101 - 110 件を表示